MENU
♪ 今週のヘビロテ曲

AQMO - "Ping!!!" (Official Music Video)

Yoshizo
このサイトを運営しているYoshizoです。未だ見ぬ素敵な出会いと発見を!をコンセプトにインディーズバンド、シンガーソングライター関連の記事を中心にブログを書いています。
声で殺しにかかる BiSH アイナ・ジ・エンドに
ハマってジ・エンドした件についてPick Up

【BiSH】FiNAL SHiTS ハシヤスメ・アツコがメガネを取る?伏線を張った曲?

BiSH連続リリース第1弾「FiNAL SHiTS」レビュー

こんにちは。
管理人のYoshizo(@yoshizo_777)です。

“楽器を持たないパンクバンド”BiSHが2023年をもって解散することを発表し、BiSH iS OVER 特設サイトが開設されました。
2022年1月1日にBiSHが怒涛の12カ月連続リリース第一弾「FiNAL SHiTS」のMVが公開されました。そして2022年1月12日、ダンスシーンのみのMV「FiNAL DANCE SHiTS」が続いて公開され、CDがリリースされました。

一部の端末(主にiPhone、ipad)ではYoutubeが表示しないことがありますので、その際は「Youtubeを見る」をクリックしてください。

※一部の端末では再生されないことがあります。
※一部の端末では再生されないことがあります。


12カ月連続販売のシングルCDには裏仕様があり、全シングルCDを集めると一枚のジャケット写真になるとかならないとか。
12カ月連続CDリリースは2022年に成し遂げる清掃員(BiSHファンの総称)との4つの約束「BiSHからのPROMISE」のうちの一つになります。

BiSHからのPROMiSE
  1. 2022年1月から12ヶ月連続リリース
  2. “COLONiZED TOUR”を開催:今までライブを開催したことのない地域でホールツアーを行う
  3. BiSH FES.を開催
  4. ベストアルバム「FOR LiVE -BiSH BEST-」の収益を寄付した全国33都道府県67店舗のライブハウスツアーを開催

解散までの怒涛の連続リリースと言うのはよくある手法だと思います。しかし今回「FiNAL SHiTS 」のMVを見て、第一弾からインパクトがすごく、これから毎月追っていこうと思えるスタートでした。
今回MVが2パターンあるので、時系列がばらばらになってしまうこと申し訳ないです。

思いのこもった振りつけ

きっと清掃員の方なら真っ先に気付いたであろう今回の「FiNAL DANCE SHiTS」の振りつけ。BiSHの振りつけはメインボーカルのアイナ・ジ・エンドが担当しています。
今回の「FiNAL DANCE SHiTS」のMV。過去の振りつけが様々な部分で使われているんです。
例えば0:36ではオーケストラ 0:56では星が瞬く夜に 1:12ではプロミスザスター 1:53ではFOR HiMと数多くの過去作からセルフオマージュして今回の「FiNAL SHiTS」に落とし込んでいます。
アイドルの振り付けと言えば「かわいい」がメインになると思いますが、この曲は総じて超かっこいい。サビはかわいいダンスなはずなんですが、全員の気持ちが入っているように感じて、何故か感極まってしまいます。特にこの曲では最後に加入した6人目のメンバー「アユニ・D」がキレッキレのダンスをしていて、恐らく古参の清掃員の方はとても成長したと感じるのではないでしょうか。

ストーリーを感じられる歌詞

ストーリーを感じられる歌詞

「FiNAL SHiTS 」ではそれぞれメンバーの当時の感情をとても感じる歌詞になっていて、そしてそれぞれの進む道を表現しています。この楽曲を作詞したのはプロデューサー松隈ケンタ。第三者としてBiSHを見たストーリーを描いたんじゃないか?と思えるほど、内容がゾクっとします。嗚呼天才。下記ではそれぞれ特にゾクっとした全箇所をピックアップしました。

アユニソロパート

サラバ 僕ら出会えたんだ 共に歩き涙流したね そしてまだ 繰り返す 超えてゆく未来を いつか終わりが来ること わかってたはずなのに 寂しんだ そしてまた 繰り返す いつかまたこの場所へ

リンリンソロパート

いつか終わりが来ること わかってたはずなのに 寂しんだ

モモカンソロパート

正解わからないけど 信じるは自分

チッチソロパート

数えきれないほど もらったものを

アイナソロパート

何回でも言いたい ありがとう

アユニソロパート

本当ありがとう 言えるのあと 何回だろ?

特にここから!3.16がやばい。アイナの涙とアユニの関係性が出てるこのシーン。すごく自然にこの光景が想像できるんですよね。悩んでるアユニを姉さんが背中を見せて付いてこいって言ってる感じが。この「ありがとう」には全俺が泣いた。

思いのこもった振りつけ

100点のMV構成

様々な描写を織り交ぜていて、ライブでこれを聴くと皆泣いてしまうでしょう。仲間との思い出、別れ、今後の自分の進み続ける道、涙。すべてが詰まっているMV構成だと思います。100点!
極めつけはメガネは生えてると言うハシヤスメ・アツコがメガネを取ろうとするこのシーン。メガネを取ると必然的にクビになるらしいので、メガネを取るといことがどういうことなのか?何かの伏線なのか?となりました。もしかしたらラストライブやラストMVではメガネを取ったハシヤスメ・アツコが見れるかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?
今回はBiSH連続リリース第一弾「FiNAL SHiTS」レビューをしてみました!
まだまだ新参清掃員のレビューを最後まで見ていただいてありがとうございます。これからまだまだ止まらないBiSHの軌跡を全力で追っていきたいと思います。※ライブ当たれ!

「FiNAL SHiTS」詳細情報

発売日:2022年1月12日(水)
品番:AVCD-61151
価格:¥1,100(税込) / ¥1,000(税抜)

(CD収録内容)
01 FiNAL SHiTS
02 NOT FOREVER

●全国CDショップ特典
12ヶ月連続ステッカー【1月】

Twitterで様々なことをアップしています。是非フォロー宜しくお願いします。では、おしまい。

\ ツギクルは地元企業を応援しています! /

株式会社 福原
​ピケのチーズケーキ屋
DARADARA
皆さんのシェアが更新の励みになります!
  • URLをコピーしました!